ナマケモノキャンパー (通称ぽっけ)

外遊び好き!でもめんどくさがり屋のブログです。楽に出来るにはどうすればいいか、いい道具はないかをご紹介していきます。

コールマン ファイヤーディスク(2000031235)使ってみた! 人気の焚火台!!

ど~~も、ぽっけです。  C5927052-6357-4D94-A987-155041A2D0F6


焚火台、迷いに迷ってコールマンのファイヤーディスクにしました!
決め手は
、「設置が簡単」「余計なパーツがないので洗うの簡単」「広くて軽い焚火台」です。
まさにナマケモノに最高の商品です






メーカー:コールマン
品番:2000031235
価格:税別6346円
使用サイズ:約45×23(h)㎝
重量:1.6㎏
材質:ステンレス
付属品:焼網・収納ケース






こちらは買いませんでしたが、別売でシールドも出ています。





さっそく使ってみました


04653C65-EFB1-4498-80D6-46289320EE66

箱はこんな感じです。



8166263F-BDB6-4A65-93C1-07D2E8705F48

ケースは付属品として入っています。これはうれしいですね
他のメーカーだとケースは別売という商品も多いので。



72E5C6AD-D6A5-4944-8A08-3B3EE430C645


網も付属品として入っています。
それ以外は注意書きのみです。説明書もありません。




5030691A-BE09-48AA-9DF5-DF6CDDBEB093


設置がちょ~~~~~~~~~簡単です
足を3本立てるだけ

ここがナマケモノPOINT!!



C5A4D036-CCDD-4018-8931-702D3FC5A995


焼き網付けるとこんな感じです。
今回は焚火台として使用するので使いませんでした。
今度、炭で焼くときレビューしたいと思います。



10EF556E-93B7-478A-85F4-5A0627165322


大きい薪でもしかっり乗ります。
今まで、焚き火は「SOTOのディアルグリル」を使っていたので、薪がこぼれることが多かったのですがファイヤーディスクは広く使いやすいです



ディアルグリルの記事はこちら

SOTO ディアルグリル ご紹介!!





燃やしてみました。

CEB81F7A-4FB2-43B4-8E80-E1C47DD1148C

軽くてシンプルな作りなので、不安定化と思いましたがしっかり安定しています。
薪をどんどん組んでいっても全然ぐらついたりしませんでした



01E53094-2F1E-43B4-915D-313B225F5654


焚火は最高ですね!!
何時間でも火を見ていられます。


形が円形なので、燃えカスなどを捨てるのも簡単ですし、洗うのがとっても楽
撤収が楽なとことも、ナマケモノPOINT



ファイヤーディスクプラス もうワンサイズ大きい商品も出ていますが、ソロキャンプや1家族のキャンプだったら通常のファイヤーディスクで十分だと思います。グルキャンなど大人数でやる場合はさらに、薪をガンガンくめるのでいいかもしれませんね。ただ、プラスになると価格が一気にあがります。






まとめ

軽いので風に弱かったり、安定感がないかと思いましたが安定感抜群でした。設置時間もかからず、掃除や片付けにも時間がかかりません。いいこと尽くしですが、口コミなどでは炭を使った料理は、底が浅いので使いずらいという評価もありますので、今度挑戦しレビューしたいと思います。
焚火をするなら本当にいい商品です。


YouTubeで動画を上げていますので、是非ご覧くださーーーい

 



以上でーす。


Twitterやっていますのでフォローお願いします。

コメントもお気軽にお願いします。



良かったらポチッとお願いします!








オレゴニアンキャンパーウォータージャグ5.5ℓ(折りたたみ式でコック付きキャンプ・レジャーにもってこい!!)

ど~~も、ぽっけです  C5927052-6357-4D94-A987-155041A2D0F6



「ジャバラ型でたたむとコンパクト」、「価格もお手頃な」オレゴニアンキャンパーウォータージャグ5.5ℓを手に入れましたので、レビューします


オレゴニアンキャンパーといえば、コヨーテやカモ柄もケース類やカバーなどが有名なブランドですが、最近は高機能クーラーBOXなども人気になってきています。





こちらは高くてまだ手が出ないです、、、



今回はこちら




メーカー:オレゴニアンキャンパー
品番:OCA-906 
価格:税込1404円
カラー:コヨーテとワイン
素材:PP・シリコン 耐熱50度/耐冷0度
生産国:MADE IN CHINA(中国)
サイズ:5.5ℓ

>




934F2E57-6BF5-4E04-84AF-95D0DAE2D81F


箱はこんな感じです。コヨーテカラーです。


7B2A02FF-4FA1-452A-975F-C3DC2E26ABE0


中に説明書などは入っていません。箱の横に書いてある説明のみとなります。
この手のタイプでは当たり前の注意事項ですが、「ガソリン・灯油などは入れない」「熱湯を入れての使用はNG」「蓋は完全密封ではないので横にすると中身が漏れます」などなどです。


A0EEB5DE-BA65-4C91-A234-C99591D3EA7B


畳んだ状態だと高さ10センチくらいしかありません。このコンパクトさがウリですね


4D9D9E81-467F-4C62-BBBD-C3C5C0280079


新しい状態だからでしょうか、、。意外と伸ばすのに力入りました


190CE44A-355F-4E22-A53F-E9764DCCDC69


伸ばした状態がこんな感じです。ソロキャンプやレジャーではちょうどいいサイズ感です
ただ、ファミリーキャンプになるともうちょっと容量が欲しいですかね。



B5BF35F8-0BD0-4835-9890-256E7DD91226


水入れてみました。本体は軽いし容量も5.5ℓなので片手でラクラク運べます
ただ、蓋はしっかり締めましょう、、。ここまで運んだ時に蓋が外れて思いっきり落下しました
(壊れなくてなによりですが、気持ちコックが曲がったような、、、、、、



5E37196A-558C-4F8D-8169-AC33D9AA7FC3


水の勢いはしっかりしています。なにより便利なのが、コックの使用方法は2通りあること
【少量を注ぐ場合】レバーを下に押している間、水が出ます。
【連続で注ぐ場合】レバーを上に押し上げると連続で水が出ます。
レバーを元の位置に戻すと水は止まります。



他のウォータージャグ。







こんな感じの商品も出ています。




まとめ

ウォータージャグのカテゴリーはいろいろな種類の商品が出ていますが、オレゴニアキャンパーの特徴はコンパクトかつ軽量!ウォータージャグは無骨な商品が多いですが、キャンプの景観を損なわないデザイン!価格もお手頃で税込1404円です。

是非試して見てください




以上でーす。


Twitterやっていますのでフォローお願いします。

コメントもお気軽にお願いします。



良かったらポチッとお願いします!







>

KELTY(ケルティ)ローバーテント 使ってみました!! 立てるの簡単・他の人と被らない・ソロでは十分な広さのテントです!

ど~~も、ぽっけです   C5927052-6357-4D94-A987-155041A2D0F6



KELTY(ケルティ)・ローバーテントテントを手に入れましたのでレビューします。
ずっとリビングシェルの中に入れられるソロテントはないか探していました。
モンベルやコールマンのソロテントはみんな持ってるし、ワンポールのソロテントは寝るときポールが邪魔になるし(寝相がわるいので)、、。   どうしようか、、出会いました!

まずは「見た目がいい」、「他の人とは被らない」、「意外と中の空間は広くて収納はコンパクト」!



14E7B117-FD58-44C3-BB57-BADC766C0BCA

完成形の画像です。


メーカー:KELTY(ケルティ)
商品名:ローバーテント(2人用) オレンジ
価格:税別19440円
定員:2名
収納時重量:2.8㎏
張り上げサイズ:奥行211㎝×幅152㎝×高さ135㎝
収納サイズ:71㎝×15㎝
床面積:3.25平方m
耐水圧:1800㎜
素材:天幕/68dポリエステル100% ポール/スチール



立て方をナマケモノなりに解説していきます。  8620B2E5-B9B9-4167-A849-4060177C91DF



950745E4-66D9-49EB-AF08-FAFC2A7E86035A7ECE5F-FA08-4117-B51A-9AEBA82E3007


箱はこんな感じです。 開けていきます。


EFFD8806-972E-4A56-A8AA-FBF3AB9B09A8


幕とポール、ペグ、取扱説明書が入っています。


841A8F09-80D7-406C-967E-4B3FD3AF4D10


取扱説明書は、これだけしか書いていません。画像もわかりづらいので、感覚勝負だ~~


D6F52F34-76A6-4162-854C-A506B92B9D95


さっそく逆に広げてしまいました、、。四つ角にペグ打ち込んで、ポールを入れようとしたときに気づきました((;´д`)トホホ。   ちゃんと説明書を見返さなければ



48B11511-53E8-41D7-96AC-2AAAF71BC278


やり直しました。


402630B4-2EFC-4855-B17D-B2A30CB6010F


付属のペグはこんな感じです。この手のテントでは妥当なペグですね。
シェルターの中では十分ですが、タープの下に立てる時は別のペグを使用したいと思います。
これを四つ角に打ち込んでいきます。



E3529423-1501-47F8-915E-258C4D9CE4A2


ペグを打ち終わったら次はポールの入れ込みです。
背の低いポールとクロスしたポールが入っています。



C8D05EDB-CCDB-414B-9E3A-B2C0BB20FBFA


背の低いポールを入口の逆側から入れていきます。
グロメットが上下先端部にあるので差し込み、下部に黒いリングがあるのでペグを打ち込みます。



EB4C6654-FE8E-42F5-8E28-D43060174300


入口側に行きクロスポールの左右をグロメットに入れていきます。


5545D44A-D09C-4DBF-8AD9-0AB6D1C48BC5


クロスポール上部のクロスした部分にベルトを下から上に回してバックルで止めます。
ガイドラインコードを入口に対して45°程度の角度に広げ地面にペグダウンします。


5F347DB2-5FFF-4EED-86E8-F3AE02828F68


ポールにテント本体にあるグリップを引っ掛けます。


C81A3B11-24DA-46EF-8430-9A0FF89187C0


真ん中にもロープを付けて引っ張れる個所もありましたが、今回はリビシェルの中なので前後のロープのみにしました。


003AB785-4546-489F-8CF6-0EFA0472431A


前後はちゃんとメッシュになるように出来ています。


1EBFBA06-FAE2-4FAA-8CC7-B04D79D8CF6E


中は意外に広い! 1人なら広々使えて2人でも十分寝れそうです。



23822D63-D699-4FDA-BC9D-BE051DEA66304A2BB129-1830-4FDE-9A58-6EC23F7D2003



使うマットはこれ!

極厚 折り畳み式レジャーマット。ずっと前に買った商品なのですが、使っていなかったので出して見ました。
全くサイズなどは見ていなかったのですが、なんと、、、、、



A9C5FC67-E84B-4C66-9F0E-C42FC8ED473B


ピッタリでした  なんかハマった感があってめちゃくちゃうれしい


D940956D-0B49-455B-97F9-ED2D9CF43F04


ちゃんとサイドポケットも左右に付いています。


DA6F86AC-5C9B-46F8-8524-22957A0F89D2


完成です。ポールも2本だけですし、インナー、フライシートに分かれていないのでとっても簡単です。
2回目立てる時は10分もかからないで張れそうです










まとめ


吊り下げ式なので、設営が簡単なテントです。中の広さもソロでは十分です。
デザインもオシャレで軽いので、ツーリングにも良さそうなテントです。

KELTYを知らない方が結構いらっしゃいますが、歴史も古く意外にオシャレなものを作っているブランドです。
特にバックやポーチ関係はいいものがありますよ。




以上でーす。


Twitterやっていますのでフォローお願いします。

コメントもお気軽にお願いします。



良かったらポチッとお願いします!





ギャラリー
  • コールマン ファイヤーディスク(2000031235)使ってみた! 人気の焚火台!!
  • コールマン ファイヤーディスク(2000031235)使ってみた! 人気の焚火台!!
  • コールマン ファイヤーディスク(2000031235)使ってみた! 人気の焚火台!!
  • コールマン ファイヤーディスク(2000031235)使ってみた! 人気の焚火台!!
  • コールマン ファイヤーディスク(2000031235)使ってみた! 人気の焚火台!!
  • コールマン ファイヤーディスク(2000031235)使ってみた! 人気の焚火台!!
  • コールマン ファイヤーディスク(2000031235)使ってみた! 人気の焚火台!!
  • コールマン ファイヤーディスク(2000031235)使ってみた! 人気の焚火台!!
  • コールマン ファイヤーディスク(2000031235)使ってみた! 人気の焚火台!!