ど~~も、ぽっけです。7DF35C3E-2262-474E-9C58-6311900CAC40


普段遣いでも、アウトドアにも使え、デザインに魅了される
ジンカップを購入!

7CD51933-0E40-403E-BD4D-844EEB85596A


モノづくりをしている人を改めて、リスペクトする商品に
出会えたので、書いていきます。


この「ジンカップ」
初めは存在自体、全く知らない商品でした。


たまたま僕の好きなアウトドアショップに行った時に
発見。

見た瞬間一目惚れしました(笑)

手触り良さや、持ったときの安心感をかんじられた商品。

もともと、アウトドア商品にはこだわりを持っていますが
食器などは何でもいいと思っている僕が本当に魅了されました!

FF0516C5-3025-490C-8F93-F3783089BDAC



価格を見て躊躇はしましたが、
それだけの価値があると思ったので買っちゃいました!


購入してから、これを作った人に興味を持ちいろいろ調べてみました。

28097FDB-CB88-42B7-BBCD-93A6BCF528B0





【Akihiro Woodworks】

鹿児島を拠点に家族3人で運用しているアキヒロウッドワークス。

オールハンドメイドで木工作品を製造。

木工作家のアキヒロジンさんの代表作のひとつが
「jincup(ジンカップ)」

鹿児島に自生するタブノキをくり抜いて制作しており、
手間がかかっている商品。





【サイズ】

サイズは「M」「L」「2L」の3サイズ。

「M」:約140cc(満水)/約112cc(8分目)
「L」:約180cc(満水)/約144cc(8分目)
「2L」:約280cc(満水)/約224cc(8分目)


種類は「漆」のタイプも出ています。

8C9DE7D2-2CAA-444D-A9A6-63CD930CEDB3

僕が購入したのは、「jincup-Shizuku(L)」です。

6AF71BDA-2A3A-4D04-B58C-B5CD1CE5E224

裏には「jin」の刻印が入っています。






【アキヒロジンさんの言葉】

「良い物を作れば、良い物を使う人が増える。
それを続けてゆくこと。
それこそがより良い未来へ向けて、僕にできる
唯一のことだと信じています。
良い物の基準を間違わないよう、自分のため、
あなたのために。」


芯があっていい言葉ですよね!

この文章を読むと、すごいまじめな方かと
思っていましたが、Instagramのストーリーなど
をみると子供っぽいところもあって面白い。
(お会いしたことないのに、勝手な想像でごめんなさい)


Instagramにハッシュタグをつけて投稿したら
本人から直接メッセージがきてめっちゃくちゃ
嬉しかったぁ~~。

40AB71C0-A99E-4060-9A1B-21C5D6F59294







カップ以外にプレートなども出しているので
ほしい、、。








まとめ

金額でいうと高い商品ですが、それほどの価値(信用)が
ある作品だと思います。

休日やアウトドアで、ジンカップで飲むコーヒーは
最高です!!


是非、試してみてくださーーーい!!


BASEでネットショッピングも始めちゃいました!

是非、覗いてみてください↓
https://kazu0828.thebase.in/

1C2C1FEC-1DF4-4BE8-A62E-A1D67C761E0A



良かったらポチッとお願いします!