ナマケモノキャンパー (通称ぽっけ)

外遊び好き!でもめんどくさがり屋のブログです。 レジャーが好きな人、これからレジャーを始めようと思っている方に楽しんでいただけるようなブログにしたいと思っています。

外遊び好き!でもめんどくさがり屋のブログです。 若い頃に、さまざまなレジャーを楽しんできました。 サーフィン・スノーボード・ウインドサーフィン・ウェイクボード・パラグライダー・トレッキング・キャンプなど。 その中でも20代前半がスノーボード、20代後半がサーフィン、最近はキャンプにハマっています! レジャーが好きな人、これからレジャーを始めようと思っている方に楽しんでいただけるようなブログにしたいと思っています。 お気軽にコメントくださーーい!!

クーラーボックス

クーラーボックスってどう選べばいいの? ソロキャンプでおすすめAOクーラーレビュー!

ど~~も、ぽっけです。7DF35C3E-2262-474E-9C58-6311900CAC40


クーラーボックスってたくさん種類が出ていて
選ぶのに悩んでしまいますよね。


今回は、「クーラーボックスの選び方」
人気のソフトクーラー!
おしゃれで使い勝手の良い【AOクーラー】 レビューします!







【クーラーボックスってどう選べばいいの】

まずは、ご自身で使っているイメージを想像してみましょう。

・何人で使うのか

・何日間使うのか

・何月ごろ多く使うのか

・用途は

・予算は


などを考えて選んでいくと良いです。



ファミリーで1~2泊のキャンプであれば40~50Lの大きさが
妥当です。



ただ、大きいクーラーボックス1つだと車の積載問題や飲み物と
食べ物を分けて入れられない。

クーラーボックスは開閉することで、中の温度が高くなってしまうため
20~30Lのサイズを2つ持っていくのもオススメ!




ソロキャンプでは20~30Lあれば十分ですね。





一般的には、保冷力が高いものは値段が張ります。(例外もありますが、、)

保冷力が高いということは、厚みが出るため重量のある商品が多い。

2~3泊する方は、ハードクーラーで重くても保冷力が高いものを
選んだ方がいいと思います。



ただ、レジャーの用途や積載を軽くしたい人には、ソフトクーラーがおすすめです。



アウトドアライフを楽しむそれぞれの人によって、選ぶ基準も変わってきますので
自分にあったクーラーボックスを探してみましょう。





ここからは、僕が使っている
「AO Coolers(クーラーズ)24pack モッシーオークカモ」レビューします!



CC5E46D9-70AC-4778-A8E0-F2888ED7255C





【商品説明】

・サイズ:約43.2×25.4×30.5cm

・重量:1361lg

・容量:22.7L

・材質:キャンバス、ナイロン、ポリエチレン、ポリエステル


▼5つの特徴
①最強の保冷力
②軽量
③結露しない構造
④縫い目のないインナー構造
⑤環境に優しく、お手入れも簡単なTPUライナー


▼断熱保冷を極めた5層構造
第1層:耐久性に優れた生地
第2層:軽量。防湿のためのポリエチレンフィルム製
第3層:厚み19mmの高密度ポリエチレンフォーム
第4層:ポリエステルの紡糸シート
第5層:高品質ビニールライナー

引用:https://www.bigwing.co.jp/brand/aocoolers.html


B0D90034-6EAA-4363-8E99-773BC9145481

2E25BBBD-16D8-4B70-8EFE-D8DEDE53CB8F






【使用感】

・ソロキャンプ用として買ったので、サイズ感としてはバッチリ!
1泊2日の飲み物と食料を入れて丁度いい。

AFF58101-E60D-488F-8940-5DFA8F9837A9

6022AEE8-AD7B-4E4E-AE66-3848729F767D

1AEA3025-FD47-4FC0-A921-4D1B91EC8469


・本体が軽いので、飲み物を満タンに入れても全然持てる重さ。
手持ちとショルダー両方ついています。

EB33A1DA-86B1-4E87-8810-4B33C56A73D3

DAB1C103-5FF5-4DE9-BA5B-D1ABDA693EC3


・前側に小物が入れられるスペースもあります。

6F12CA84-84E7-49B2-80AE-DB9F50C19E8D


DF86536D-0955-436B-AEF3-8ABA5E195438



・無駄に良すぎるデザイン(笑)
このカラーを選ばなければ、価格はおさえられるのですが
この洗礼されたデザインに魅了されちゃいました。

51D1EA08-145D-45C7-974A-4DAFC20DB792

E48F5222-9001-4C13-B1D3-290F2C18D60D


・肝心な保冷力ですが、
30度以上の気候で
ロゴスの保冷剤(氷点下パックXLサイズ)1つ
市販の氷一つと飲み物、食料を入れて
二日目には中はある程度冷えていましたが、
氷は全部溶けてしまっている状態。

あくまで個人的な感想ですが、ソフトクーラーとしては
保冷力は高い方ですが、思ったほどではないかなぁ~~。
(使う状況によって変わってくるとは思います)

・使っていてちょっとデメリットに感じるところは
厚みが1.9cmあるので、中の物を取るときに取りづらい
ところですかね。

BB30AA67-8D84-4D3B-BEE9-1BBC638493FE


・ちょっとマイナスの面も書きましたが、総じて考えると
買ってよかった商品です!

イグルーのハードクーラーや他社のソフトクーラーも
持っていますが、最近出番なしです(笑)





【他のAOクーラー】









【まとめ】

・クーラーボックスは自分がどんな用途で使用するのか
想像して選ぶと失敗が少なくなります。

・AOクーラーは、軽くて持ち運びやすく、オシャレなキャンプレイアウト
をされたい方におすすめな商品!!

是非試してみてくださーーーーい!


BASEでネットショッピングも始めちゃいました!

是非、覗いてみてください↓
https://kazu0828.thebase.in/

1C2C1FEC-1DF4-4BE8-A62E-A1D67C761E0A


良かったらポチッとお願いします! 




災害時に使えるキャンプ道具ご紹介!!

ど~~も、ぽっけです。7DF35C3E-2262-474E-9C58-6311900CAC40


最近は、「台風」「地震」「大雨」などなど各地で自然災害が起こっています。

最近はオール電化の家が増えていることもあり、停電が起きるとすべての家電が
使用できなくなります。
(我が家も雷雨の時、停電が起きてキッチン、冷蔵庫、電気すべて使用できなくなりました)



そんな時使えるのが、キャンプ用品!!

キャンプをやっている方は当たり前でも、意外と知らない方も多い
便利アイテムをご紹介!






まずは、電気となるランタン!

停電になると夜暗くて明かりが無いと何もできない。

スマートホンもライト代わりとしても使えますが、停電が長くなってしまうと
充電ができなくなってしまいライトとして使うのはもったいない。



災害時には、乾電池の商品がおススメ↓



{ コールマン クアッドマルチパネルランタンLED }

最大約800ルーメンの明るさで広範囲に照らしてくれる。

4つに分割する発光パネルは多彩な使い方が出来る。

USBポート付きで携帯も充電出来る。







{ ジェントス エクスプローラーEX-1300D }


最大約1300ルーメンの明るさ。

白色・昼発色・暖色と光り方を変えることが出来る。


明るさの動画がこちら↓












{ DABADA LEDランタン63灯 }


5wayの充電方法がある。
(ソーラー・USB・手回し・乾電池・車載充電)

価格が安い。








次にバーナー・カセットコンロ!

電気が使えなくなるとIHも使えなくなります。

キャンプ用品では、家庭でも手軽に使えるバーナーがたくさん出ています。



オススメバーナー↓



{ SOTO シングルバーナー ST-301 }

軽量・コンパクトで有りながら大きな鍋でも対応する大型ゴトク。

強火力なのに経済的なカセットボンベを使用。








{ スノーピーク HOME&CAMPバーナー }


ゴトクをコンパクトに収納出来る卓上ガスコンロ。

インテリアに馴染む美しいデザイン。











{ イワタニ カセットフータフまる }

風に強い風防で、野外でも家庭内でも使えるコンロ。

耐荷重20㌔で大きい鍋や重いダッチオーブンでも乗せられる。







続いて、クーラーボックス・保冷剤!

冷蔵庫が使えなくなった時に必要なのが、クーラーボックス・保冷剤。



オススメ↓



{ ロゴス ハイパー氷点下クーラーXL 40㍑ }


アイスクリームが約11時間保存可能。

収納は薄型コンパクト。

ペットボトル500mlが12本と氷点下パックが入る容量。










{ コールマン エクストリーム5ホイールクーラー/62QT }


保冷力5日、約58Lの大容量。

ホイールとハンドル付きで移動に便利。









{ IGLOO コンツアー30 }


28L・350ml缶41本収納可能。

低価格でお求めやすい。





保冷剤はロゴス氷点下パック!他の商品と保冷力が違う↓












続いてモバイルバッテリー!!

これがあれば充電も困らない!

人気商品↓










5784A906-E998-4F8C-BC90-B8667EA216D0





まとめ

現代の家は、いかに電気が重要か。
本当に停電なり「家電」が使えなくなると生活が出来ない。
外で生活するのに使えるアウトドアグッズは、電気が使えなくなったときに
便利です。

是非、この機会にキャンプをやらない方も災害対策として購入してみてくださーーい!!




以上でーす。


Twitterやっていますのでフォローお願いします。

コメントもお気軽にお願いします。


良かったらポチッとお願いします!

暑い日のキャンプ、レジャーに必需品! クーラーボックスご紹介!

ど~~も、ぽっけです。7DF35C3E-2262-474E-9C58-6311900CAC40


{アウトドアに行くならクーラーボックスを持っていこう!オススメのクーラーボックスも紹介!}
アウトドアに行く際に欠かせない道具の1つとして、クーラーボックスがあります。

 
クーラーボックスは飲み物や食材を冷やしておくためのものです。
 
クーラーボックスがなくては、アウトドアにぴったりな季節である夏も食材が腐ってしまったり、ぬるい飲み物を飲むことにもなってしまいます。
 
クーラーボックスといっても様々な種類があり、選ぶ基準もいくつかあります。
 
では、今回はクーラーボックスの種類や選び基準、オススメのクーラーボックスについて紹介していきます。




 

クーラーボックスの種類
クーラーボックスには2つの種類があります。
 


<ハードクーラー>
1つ目はハードクーラーです。
 
頑丈で保冷効果が強いのが特徴です。
 
冷蔵庫代わりに使用したり、野外で使用するのに向いています。
 
しかし、移動する際や収納する際に邪魔になりやすいというデメリットもあります。




 



<ソフトクーラー>
もう1つはソフトクーラーです。
 
ソフトクーラーは折りたたみすることができ、持ち運びにとても便利です。
 
冷気が逃げやすく、長時間の使用に向いていないというデメリットはありますが、運動会やピクニックなどに使用しやすく、持ち運びもとても便利なので女性などにオススメです。






 
クーラーボックスを選ぶ基準
クーラーボックスを選ぶ基準はいくつかあります。
 
では、クーラーボックスを選ぶ基準について紹介していきます。
 



<クーラーボックスを使用する人数>
クーラーボックスを使用する人数はどのくらいなのか?によって選ぶというのもいいでしょう。
 
人数が少ないのであれば小さいサイズのものでもいいですし、人数が多いのであれば大きなサイズのものでもいいでしょう。

グループなどで使う場合は、複数クーラーボックスを持っていくのも有効です。飲み物など、開け閉めが多いものと、食材などの一時的に使うものは分けて保管しておくと冷気が逃げず有効です。

 


<クーラーボックスの材質から選ぶ>
クーラーボックスによって材質が違います。
 
上記でも紹介したようにハードタイプのものであればプラスチックですし、ソフトタイプのものであれば布の素材のものもあります。
 

クーラーボックスを使用する場面によって材質も選ぶといいでしょう。
 

オススメのクーラーボックス5選
クーラーボックスには2つの種類があると紹介しました。
 
2つの種類はもちろんのこと、メーカーなどによってもクーラーボックスの機能や材質が違ってきます。
 
では、オススメのクーラーボックスを5選で紹介していきます。
 




<コールマン 54QTスチールベルトクーラー>



まず1つ目はコールマンのクーラーボックスです。
 
約51リットルもの容量を兼ね備えており、アウトドアを1泊2日でというのであれあ十分な大きさです。
 
冷える機能性も抜群なのでオススメです。
 



<ロゴス ハイパー氷点下クーラーL>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロゴス(LOGOS) ハイパー氷点下クーラー L 81670080
価格:9936円(税込、送料無料) (2019/8/20時点)



2つ目はロゴスのクーラーボックスです。
 
ソフトクーラーでありながらも、ロゴスの最新技術を搭載したクーラーボックスなので、保冷力が向上しています。
 
使用しないときに折りたためるのもオススメのポイントです。
 



<ダイワ クールライン>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイワ(Daiwa) クールライン GU 800X 8L ブルー 03160621
価格:6426円(税込、送料別) (2019/8/20時点)



コンパクトで軽量なのが特徴です。
 
ハードクーラーでありながらも持ち運びも便利で、汚れに強く、保冷効果も抜群です。
 



<サーモス ソフトクーラー>



5層の断熱構造になっているソフトクーラーです。
 
ソフトクーラーの割に容量がとても大きく、折り畳みすることもできるのでアウトドアに限らず、買い物に行く際などでも使用することができます。
 



<イグルー マリーンブリーズウルトラ 28 ROLLER>



そして、イグルーのクーラーボックスです。
 
見た目はシンプルですが、スーツケースのような取っ手がついているので持ち運びがとても便利です。
 
2Lのペットボトルが6本入り、保冷力も抜群なのでオススメです。
 
 
このように様々な種類のクーラーボックスがあるので、自分に合ったものを選んで購入してみましょう。
 
ぜひ参考にしてみてください。














おっと、、、。忘れてました!!

保冷剤も必要なので、お忘れなく!!






保冷材はロゴスの商品が人気です。
保冷力が他社と比べて高いので、おすすめです。



A310DFF3-7DE6-4801-9864-545DA40CE69F




以上でーす。


Twitterやっていますのでフォローお願いします。

コメントもお気軽にお願いします。


良かったらポチッとお願いします!






登山・キャンプランキング
アウトドアランキング
ギャラリー
  • LEDLENSER(レッドレンザー)ML4 コンパクトで明るい人気ランタン!!
  • LEDLENSER(レッドレンザー)ML4 コンパクトで明るい人気ランタン!!
  • LEDLENSER(レッドレンザー)ML4 コンパクトで明るい人気ランタン!!
  • LEDLENSER(レッドレンザー)ML4 コンパクトで明るい人気ランタン!!
  • LEDLENSER(レッドレンザー)ML4 コンパクトで明るい人気ランタン!!
  • LEDLENSER(レッドレンザー)ML4 コンパクトで明るい人気ランタン!!
  • LEDLENSER(レッドレンザー)ML4 コンパクトで明るい人気ランタン!!
  • LEDLENSER(レッドレンザー)ML4 コンパクトで明るい人気ランタン!!
  • LEDLENSER(レッドレンザー)ML4 コンパクトで明るい人気ランタン!!